院長プロフィール

院長:森本秀樹
痛みの原因や施術内容
を説明する様子
氏名
森本秀樹(もりもとひでき)
現在までの道のり
昭和31年8月に男ばかりの3人兄弟の長男として生まれ、 S52年に高専を卒業後、王子製紙の関連会社に就職し5年間関東で勤務し、 Uターンにて帰郷する。

S58年から市内の某散水器・浄水器メーカーに25年間勤務する 高専時代の5年間は、親元を離れ寮生活、学業・規律・人間関係を学ぶかたわら、 サッカー部に所属しポジションはゴールキーパー、その後、社会人になってからは、 会社の野球部で草野球を、サッカーはOBチームに入り43歳くらいまで現役。

30歳過ぎから腰痛に、45歳過ぎからひざ痛で悩み整形外科・整骨院に通うも 良くなったり悪くなったりを繰り返す生活で、 いつも、腰の中央に「ジワ~っと」した違和感がありました。 そんな時に、妻のからだの不調で出会った回復整体で恐る恐る施術を受けると、 一回で十数年苦しんだ違和感がなくなり感激しました。

私は、プロのアスリートではありませんが、サッカー・野球を通して身体の使い方の基本は学んでいます、又、サラリーマン生活においても、工場・営業・開発と幅広く管理職として豊富経験とな幾多の失敗から、からだの痛みとは別にメンタル面からも サポート出来ると自負しています。

その強い想いから、2010年に日本回復整体総合学院に入学し「達人コース」で学び 同年に開業し、2011年には、NPO法人からだの学校「上級姿勢診断士」 を取得し現在に至る。
出身地
北九州市八幡西区 (旧八幡市)
生年月日
1956年08月10日
(真夏の早朝に生まれました深夜料金です)
血液型
B型(長男のせいか、マイペースな面があります)
家族構成
妻1人(わりと美人です) 長女25歳(相当美人です) 長男23歳(社会人1年生、まあまあイケメンです)
経歴
枝光幼稚園⇒山ノ口小学校⇒枝光中学校⇒上津役中学校⇒ 国立北九州工業高等専門学校 機械工学科卒(今とは全く畑違いです、人生いろいろですね)
資格
日本回復整体総合学院 達人会正会員
NPO法人「からだの学校」上級姿勢診断士
測量士補(独学で頑張ってみました)
大型運転免許(マイクロバス・トラックの運転もできるんです、ペーパードライバーですけど(笑)
特技
目覚ましなしで決めた時間に起きれる
(熟睡してないかも?)
休日の過ごし方
家庭菜園
(夏はきゅうり・トマト・なす、冬は大根・たまねぎ)
好きな食べ物
さば・さんまの刺身
好きなTV番組
笑点(笑う門には福がくるからね)
ほこたて(毎回、予想しながらワクワクしてみています)
好きな言葉
一期一会(この仕事をしだして人との出会いの大切さを特に感じます)
好きなスポーツ
サッカー(学生時代からGK、40歳くらいまで)
野球(会社のクラブで43歳くらいまで、ノーヒットノーラン2回・本塁打王3回)
メッセージ
「自分のよくなるチカラでカラダが回復する」 「健康はかけがえのない宝物」ということを施術を通じて あなたのカラダの持つパワーと健康の大切さを多くの人に知ってもらいたいです。 最後までお読み頂きありがとうございました。
このページの先頭へ