肩甲胸郭出口症候群

はじめに

整体

当院は開業以来5年、延べ約9000人の方の、
様々な症状の患者さんに施術を行ってきました。

私の経験した肩甲胸郭出口症候群について、
当院の考え方や施術方法をまとめました。

じっくり読んで参考になれば幸いです。

 

病院では異常なしでも腕や手にしびれが・・

手のしびれ

胸郭出口症候群は鎖骨と肋骨の隙間が狭くなり、
神経や血管を圧迫する為、痛みやしびれが出ます。

20~40歳代の「なで肩女性」に多くみられる
症状と言われていますが、当院では筋肉質の男性の方も
意外と多くおみえです。

胸郭出口症候群は骨格を整え、
不良姿勢を改善すれば回復する症状です。

 

手を上げると腕や肩が痛い・・・

手を挙げる

・肩甲骨周辺や脇に違和感が出る。

・首や肩周辺に痛みが出る。

・手や腕が重ダルく力が入らない。

・手の指にしびれや違和感を感じる。

・長時間同じ姿勢でいると痛みが強くなる。

・PC作業でマウス操作をしていると痛みが増す。

・重たいものを持つと悪化する。

・ひどい肩こりが慢性的にある。

そんな症状で長い間お悩みの患者さん達が当院に来院されています。

当院ではあなたの胸郭出口症候群を引き起こしている根本原因を
改善していきますので、お気軽に何でもご相談ください。

 

当院ではこのように考え施術します

首の施術

鎖骨と肋骨の隙間が狭くなり、血管や神経を圧迫しています。
よって、狭くなった血管と神経の通り道を広げていけば
回復していきます。

ゆがんだ骨格を解剖学的に正しい位置に戻していきます。

骨盤を整え、ゆがんでいる肋骨や肩甲骨を調整し肩甲胸郭を広げ、
更に、首周辺の鎖骨、各斜角筋などを調整し、痛みやしびれのない
健康な身体に戻していきます。

強く押したり揉んだり強い刺激は行いませんので
お子さんからご年配の方まで安心して受けられます。

病院や他マッサージなどで、改善がみられられない方も
お気軽にお問合せください。

 

患者様の声

当院での患者様の感想を紹介します。
参考になれば幸いです。

(楽しく生活しています)

肩から指先の突っ張り感やしびれが
いつの間にかなくなりました。

病院でダメで、ダメ元で行ったのですが
思い切って行って良かったです。

今は、ゴルフも出来、仕事も集中して出来るので
楽しく過ごしています。

(40代・男性・SNさん)

(思いきり抱っこできます)

出産してから両肩が重ダルク指先にしびれが
出始めました。

特に、母乳の時や抱っこをすると辛くなります。

整体はボキボキされたり、
怖いイメージがあったのですが、
全く想像と違ってソフトで快いものでした。

4・5回目位から、肩のダルさやしびれを
全く感じなくなりました。

一緒に骨盤矯正もしていただきました。

我が子を安心して、しっかり抱っこ出来できるので
幸せな毎日です。

(30代・看護師・TSさん)

※個人の感想です。
参考になれば幸いです。

 

お気軽にお問合せください

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ