VDT症候群

はじめに

整体

当院は開業以来5年、延べ約9000人の方の、
様々な症状の患者さんに施術を行ってきました。

私の経験したVDT症候群について、
当院の考え方や施術方法をまとめました。

じっくり読んで参考になれば幸いです

 

別名はパソコン病ってどんな症状??

パソコン姿勢

ついつい遅くまでテレビを見たり、ゲームやネットを
したりしていませんか?

このように長時間ディスプレイを見続けることでおこる
健康トラブル「VDT症候群」をご存知でしょうか。

目を酷使することによってドライアイ
になりやすいのはもちろんのこと、

肩こりや腕の痛みに悩まされるほか、
ストレスがたまって心の病に陥る
こともあります。

 

突然仕事中に目がかすむんです

● ドライアイ、眼精疲労に悩まされている。

● 首や肩のコリがひどく、目の奥が痛く頭痛もする。

● 肩甲骨や背中がつらい。

● めまい、手指のしびれがある。

● イライラや不安感、集中力低下、
 睡眠不足など精神的な不調が出ている。

あなたのをVDT症候群の根本原因を探し出し、
改善していきますのでお気軽に何でもご相談ください。

 

当院ではこんな考え方で施術します

首の施術

パソコン等の電子機器のディスプレイからの
人工光による目の疲れが原因と言われています。

が、当院へおみの方の特徴として、
姿勢を診ると首が前に突き出て猫背気味で、
首から肩甲骨周辺の筋肉に強い張りがあります。

目周辺の頭蓋骨を調整し、更に、
首から肩甲骨周辺の胸椎、肋骨、
各斜角筋を調整して改善して行きます。

必要に応じて、内臓の張りも調整し
自律神経を安定させていきます。

 

病院やマッサージ、その他療法でも改善しない方は
ご相談ください。

 

患者様の声

当院でのVDT症候群の方の感想です。
参考になれば幸いです。

(定期的に利用しています。すごく良いです)
仕事柄パソコンを利用する機会が多く、腰痛と肩こり、眼精疲労に悩まされて
いました。針治療なども行きましたが、気休め程度にしかならず。

こちらに通うようになり、痛みが和らぐようになりました。
施術の翌朝の快適さは、やみつきになります!
今までの痛みや体の重みがウソのようになくなります。
ホントにゴッドハンドです!(言いすぎですかね。笑)

今ではメンテナンスのため、2週間に1回通っています。
どの整体に行かれてもダメだった人は、おすすめの
整体院さんだと思います。

(20代・男性・自営業・沼 浩明様)

 

※個人の感想です。
 効果を保証するものではありません。

 

お気軽にお問合せください

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ