便秘

はじめに

整体

当院は開業以来5年、延べ約9000人の方の、
様々な症状の患者さんに施術を行ってきました。

私の経験した便秘について、
当院の考え方や施術方法をまとめました。

じっくり読んで参考になれば幸いです

便秘ってどんな症状?

辛い便秘

便秘とは、排便の回数が週3回以下で、
排便が困難を伴うものです。

便が硬いため、排便時に痛みを伴い、
便に血液が付くこともあります。

便秘の原因

排便

仕事など何らかの理由で、便意を我慢すると、
便意が起きにくくなります。

水分が吸収されて便が硬くなり排便すると痛くなり、
さらに排便を避けるようになります。

この状態が続くと、ほとんど便意が起きなくなります。

当院の考え方

内臓不調

重度の便秘は、整体やマッサージでは
対応できないと思います。

薬物療法も習慣化しやすいと思われます。

背中を丸めて座ったり仕事をしたりし、
胃や肝臓などの内臓が下がる事により、
大腸が圧迫されて機能低下をします。

便秘状態が長く続くと腸がふくれ、
内臓全体を圧迫し特に、
S字状結腸(肛門に近くSの字になっているので溜りやすい)
が圧迫の影響を受けやすくなります。

腸及びS字状結腸が凝って蠕動運動しなくなり、
排便反射が起きなくなった思われます。

ゆえに腸及びS字状結腸を調整すれば
蠕動運動するようになり、改善すると考えています。

当院ではこんな施術を行います

胃や腸などの内臓が圧迫されています。

 

骨盤(土台)を整え、全身の緊張をほぐし、
胃や腸などの内臓を調整し緊張を和らげ
一番の原因と思われる、「S字状結腸」を
調整し、快い排便へと導いて行きます。

便秘の予防です

便秘

1)水溶性の食物繊維をたくさん摂取しましょう。

2)適度に運動しましょう。

3)適度に水分を摂取しましょう。
  コーヒーやジュースは控え、
  白湯(さゆ)を一日2リットル位飲みましょう。

4)便意を感じたら、すぐに排便しましょう。

患者様の声

患者様の感想です。
参考になれば幸いです。

首が痛くて行きました。
初めて行った次の日に、先生には黙っていた、
便秘が治ったのはびっくりしました。
何度か通っていると、辛かった生理痛も
軽くなっていました。
日頃の姿勢って大事なんですね。
毎日、教わった体操をしています。

(30代・事務職・MIさん)

※個人の感想です。
効果を保証するものではありません。

 

お気軽にお問合せください

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ