脊椎すべり症

はじめに

腰痛後ろ

当院は開業以来5年、延べ約9000人の方の、
様々な症状の患者さんに施術を行ってきました。

私の経験した脊椎すべり症について、
当院の考え方や施術方法をまとめました。

じっくり読んで参考になれば幸いです。

 

脊椎すべり症って何なの・・・?

分離すべり症

腰椎の関節突起間部にひびが入ることが原因で、
腰痛が起こるのが脊椎分離症です。

とくにおしりに近い第5腰椎に頻発します。
スポーツを熱心にしている子どもや
成長期にスポーツをしていた人に
起こりやすいのが特徴です。

さらに分離した椎骨が前方へすべることがあります。
これを脊椎すべり症といいます。


脊椎分離症の約30%に「脊椎すべり症」が生じている
と考えられています。

 

脊椎すべり症の原因

すべり症

分離症は、骨が完全に形成されていないときに、
生理的な許容度を超えて腰に力が加えられる
ことによって、分離することが多いです。

しかし、何%かの人は痛みもなく、無症状で
生涯を送る人もあり、未だに不明な部分も多
く、完全にそのメカニズムが解明されていま
せん。

 

成人で分離を起こす人は、持続的に腰を使う
ような仕事や、瞬間的に腰を反らすようなこ
とをしたときが多いようです。

 

当院ではこんな施術を行います

腰痛の施術

脊椎の分離やすべりの状態があったとしても、
何%かの人は痛みもなく、無症状で生涯を送る人もあります。

これは分離やすべりのある部分の
骨盤周辺の関節や筋肉にゆがみがないので、
痛みもないものと考えています。

 

当院では、骨盤周辺の腰仙関節・仙腸関節・腰椎などの
ゆがみやズレを調整し、回復を目指していきます。

 

患者様の声

分離すべり症の患者様の感想です。
参考になれば幸いです。

学生時代にサッカーをして、社会人になって急にスポーツを
しなくなりました。
30代位から、毎年1回腰痛に悩まされていました。
妻の紹介で行き整体を受けると、腰中央のモヤモヤ感が
無くなりスッキリとした事にびっくりしました。
休日は、ウォーキングを楽しんでいます。
 
(50代・男性・デスクワーク・Hさん)

※個人の感想です。
効果を保証するものではありません。

 

お気軽にお問合せ下さい

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ