この痛みが、ぎっくり腰なの?

ぎっくり腰

アクセスをありがとうございます。

30代・男性・営業職の方のぎっくり腰の
症例を紹介します。

 

症状

腰痛後ろ  

起床時にいきなり激しい腰痛に見まわられ
立つこともままならず、身体を少し動かす
だけでも痛くてたまらない。

 午前中、病院に行きレントゲンは異常なし、
痛み止めを飲むが効かない。

 今までも腰痛はあったが、数日すると良くなって
いたが、今回は全く違った。

 

施術と経過

腰痛の施術   

痛みのせいで背中が丸まっています、
姿見検査をすると、仙骨が左側に内旋し
腰部や臀部(お尻)が強く張っています。

 痛みが強くて仰向けが出来なかったので、
座位と側臥位で施術を行う。

 仙骨・仙腸関節・股関節をメインに調整し、
うつ伏せで臀部と腰部の筋膜リリースを行う。

 仰向けになって貰うと、多少の痛みは
あるものの、当初出来なかった仰向けが
出来るようになる。

 更に、右から左に寝返りをすると痛みが
強くでるので調整する。

 初回施術後、腰の痛みを聞くと10⇒3位までに
軽減しています。

 足踏みをしても痛みはありません、前かがみや
後屈をすると多少の痛みがあります。

 翌日2回目、昨日は奥さんに運転して貰ってましたが
本日はご自分で運転してきました。

 施術後3時間位したら痛みが少し強くなったが
充分眠れて朝は楽に起きれたそうです。

 今は、少し痛みが強くなってきたそうです、
昨日同様に施術を行い、立ってもらうと??
痛みがほとんど感じないまでに回復してきました。

 本人の希望があり5日後・7日後と間隔を空けて様子をみましたが
痛みは殆ど感じなくなったので施術終了とします。

 

考察

仙腸関節1  

季節の変わり目は、寒暖差が大きいせいか
身体の変調がでやすくなります。

不思議とぎっくり腰の方が増えてきます。

 当院での経験ですが、お話を聞くと
「今までも腰痛で良い悪いを繰り返していた」
「何度かぎっくり腰になったが、こんな痛みは初めて」

などなどの声を聞きます。

 年々、筋力が衰えて行くことと、腰痛を騙しだましに
していた事も原因のひとつと考えます。

 ひどくなる前に、専門の整体院でチェックすることを
おススメします。

 

お気軽にご相談ください

 

もしあなたが、ぎっくり腰や腰痛・しびれで
お悩みでしたら、当院へお問合せください。

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ