腰痛の他にも両肘が伸びないんです

中屈み

アクセスをありがとうございます。

 60代・男性・塗装業の方の腰痛及び
両肘の症例を紹介します。

 

症状

 

7日前から仕事中に、物を持ち上げた
瞬間に腰に痛みが出て、それ以来左腰が
痛くてたまらない。

 特に、寝返りや後屈、左右の動き、
車の乗り降りが辛い。

 昨日、他治療院へ行くも痛みがひどく
痛くて良く眠れなかった。

施術と経過

 

ひじ痛1  

検査をすると、左腰が下がり内側に傾き、
骨盤全体から背中にかけて強く筋肉が張って
います。

 全身の姿勢は、前かがみで腰全体が伸びて
いません、上半身も右側に捻れています。

 施術は、歪んだ骨盤を整える為に、腰椎・
仙腸関節・仙骨・股関節を調整する。

 初回施術後、前に傾いていた腰が、ずいぶんと
真直ぐになり、痛みの3割くらいに軽減する。

 翌日来院してもらう、一時良かったが午後から
左大転子付近から腰にかけて痛みが戻ってくる。

 更に、仙骨・仙腸関節・股関節を重点に施術を
行うと、「痛くない、腰が軽くなった」まで回復する。

 3日後3回目、4日後4回目と施術を行う。
左腰の痛みは再発する事もなかったので、
聞くと、両肘が痛くはないが伸びないとの事。

 おそらく、数十年塗装の仕事をしているので、
一日中左手にペンキ缶を持ち右手で塗っているので
肘関節が固まったものと考え、肘関節を調整する。

 初回から、肘関節が伸びて、肘の曲げ伸ばしが
楽になり、「俺の肘もの伸びるんだ」との声が。
施術する都度、肘の可動域が広がり、仕事がし易く
なったと喜んでいただきました。

 明日から、約2か月間出張で不在になります、
次回の来院を楽しみにしています。

 

考察

体操  

全身の筋肉が硬くなっており、休みもあまり無かった
ので疲労の蓄積や仕事中のムリな姿勢の積み重ねが
腰痛及び肘痛の原因と考えます。

 ご本人も今まで身体の手入れをしてなかったので
今後は、体操をしたり運動をするそうです。

 身体を動かすと筋肉が働き、血流が良くなって
いきます、血流が良くなると、痛みやコリを
取り除いてくれます。

 痛くない範囲での運動を是非継続してみて
ください。

 からだの歪みは、体操や運動では取れませんので
プロの施術家の元で調整してもらってくださいね!(^^)!

 

お気軽にご相談ください

 

もしあなたが、腰痛や肘の痛みでお悩みでしたら
当院へお問合せください。

お気軽にどうぞ、お待ちしています。

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ