テニス肘が解消しました

アクセスをありがとうございます。

今日は、テニス肘が回復したHさんの

症例を紹介します。

 

Hさんは、高校生で1か月前よりラケットを振ると
右ひじが痛くなり日に日に痛みが強くなってきました。

テニス肘

レントゲンを撮っても異状はなく炎症もありません。

肘を曲げると痛みが強くなります。

ひじ関節を調べてみると、ひじの外側に痛みが
あります。

上位の肩関節、下部の手首には問題がないようです。

 

手技は、ひじ関節が詰まっていたので、広げ更に

ひじ周辺の筋肉の張りを調整しました。

 

ひじを曲げ伸ばししても痛みが殆どなくなっていたので

実際にラケットを振って貰うと、多少の痛みに減少しています。

 

付添のお母さんも少し???びっくり顔。

 

今日で3回目、ラケットを思い切り振っても大丈夫でした。

 

 試合、頑張って下さいね。

ひじのケアも忘れないでくださいね。

 

もし、あなたがテニス肘や野球肘、ひじの痛みでお悩みでしたら

へお問い合わせください。

=========================

北九州市の整体院 からだ回復センター八幡西

北九州市八幡西区下上津役4-13-7

電話 093-614-8340 まで「ホームページを見て・・・」と言って

お気軽にご相談を下さい。

=========================

「北九州八幡西の整体マッサージ」からだ回復センター八幡西

初めての方へ /院長のプロフィール /施術の流れ /患者様の声/

よくいただくご質問 /施術内容と料金 /当院までのアクセス

 

コメントを残す

このページの先頭へ