手の親指の付け根から痛くて曲がりません

指が曲がらない

アクセスをありがとうございます。

40代・女性・医療・Tさんの親指の不調の症例を
紹介します。

 

Tさんは、医療関係に仕事をしています。

 

パソコンを使用したり、伝票をめくったり
治療の手伝いをしたり、左右の親指を頻繁に
使います。

2〜3日前から、左親指を曲げると途中から
痛みは出るし最後まで曲がらなくなったそうです。

 

検査をすると、左肩から腕全体が内側にゆがみ
肘に強い張りがあり手首が硬くなっています。

 

手首のひとつ先の肘(上腕骨・尺骨・橈骨)を調整。

 

更に、手首の月状骨・舟状骨・三角骨に
大菱形骨・小菱形骨・有頭骨を調整して
左親指を曲げてみると、「だいぶん曲がるけどまだ痛い」
との返事。

 

もう一度、骨の位置・動きをチェックすると
親指の付け根にある大菱形骨が内側に入り込んで
いたので再調整。

再度曲げてみると「最後まで曲がるようになった」と
嬉しい声が。

 

日常生活の長年のクセが原因と思われます。

 

お風呂で軽く指をマッサージしたり、ブラブラ体操をして
筋肉の張りを取りましょうね。

 

 

もしあなたが、親指を曲げると痛かったり指の事でお悩みでしたら
当院へお問い合わせください。

 

 

=========================

北九州市の整体院 からだ回復センター八幡西

北九州市八幡西区下上津役4-13-7

電話 093-614-8340 まで「ホームページを見て・・・」と言って

お気軽にご相談を下さい。

=========================

「北九州八幡西の整体マッサージ」からだ回復センター八幡西

初めての方へ /院長のプロフィール /施術の流れ /患者様の声/

よくいただくご質問 /施術内容と料金 /当院までのアクセス

 

コメントを残す

このページの先頭へ