恵方巻きの具材は7種類がベスト

七福神

アクセスをありがとうございます。

昨日は節分でした。

我が家も恵方巻きを食べました。

子供の頃は恵方巻きなんて風習はなく、
豆まきだけだったのですが、時代は変わって
きましたね。

恵方巻きの中の具材は、7種類と言われています。

なぜ7種類なのかと言うと、7福神が由来のようです。

 

中の具材に入れたいと言われる具材には、
卵焼き、しいたけ、穴子、でんぷ、きゅうり、
高野豆腐、かんぴょうがあります。

地域によってかなり違いもあるようです。

7福神の7にちななんで
自分の好きな具材を7種類選ぶのがベスト。

 

皆さんは、昨日何をお祈りしながら食べましたか?

 

願いが叶うといいですね。

 

 

もしあなたが、全身の疲労や自律神経の不調でお悩みでしたら
当院へお問い合わせください。

 

=========================

北九州市の整体院 からだ回復センター八幡西

北九州市八幡西区下上津役4-13-7

電話 093-614-8340 まで「ホームページを見て・・・」と言って

お気軽にご相談を下さい。

=========================

「北九州八幡西の整体マッサージ」からだ回復センター八幡西

初めての方へ /院長のプロフィール /施術の流れ /患者様の声/

よくいただくご質問 /施術内容と料金 /当院までのアクセス

 

コメントを残す

このページの先頭へ