トイレで座っても足のしびれがない

ドライブ紅葉

アクセスをありがとうございます。

70代・女性・Mさんの坐骨神経痛の症例を
紹介します。

 

Mさんは、右座骨(お尻)から足首にかけて
脚全体に痛みがあります。

特に、起床時が辛くトイレに座っていると
右足にしびれが出てきます。

一日中、右座骨から足首までが突張って痛く
横になると楽になります。

 

全身を検査すると身体が「くの字」にゆがんでいます。

 

施術は腰部、仙腸関節・腰仙関節・股関節・腰椎を重点的に施し、
首から肩甲骨周辺の筋肉の張りを調整。

 

3回目
過去2回後、日に日に右座骨から脚全体の痛みがやわらぎ、
トイレに座っていても足のしびれがなくなったそうです。

 

足のしびれがなくなって良かったです。

全身のゆがみ「くの字」は残っているので
油断はしないで下さいね。

 

早く、趣味のドライブが満喫出来るように顔晴って
姿勢に注意しましょう。

 

 

もしあなたが、座骨神経痛や足のしびれでお悩みでしたら
当院へお問い合わせ下さい。

 

=========================

北九州市の整体院 からだ回復センター八幡西

北九州市八幡西区下上津役4-13-7

電話 093-614-8340 まで「ホームページを見て・・・」と言って

お気軽にご相談を下さい。

=========================

「北九州八幡西の整体マッサージ」からだ回復センター八幡西

初めての方へ /院長のプロフィール /施術の流れ /患者様の声/

よくいただくご質問 /施術内容と料金 /当院までのアクセス

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ