頭蓋骨調整のおかげで鼻炎がいつの間にか

くしゃみ

アクセスをありがとうございます。

50代・女性・Aさんの腰椎すべり症の症例を
紹介します。

Aさんは、左腰椎4番すべり症と診断され
当院へおみえになっています。

当院では、後頭骨・側頭骨・前頭骨・蝶形骨を調整後、
主訴の骨格調整に入ります。

理由は、例えば側頭骨は大腰筋とつながり大腰筋は
骨盤(腸骨)につながっています。

側頭骨の歪みをなくしていく事で骨盤の張りも緩み、
より施術効果が上がって行く発想からです。

 

Aさんは、鼻炎もあったのですが、当院に通いはじめて
鼻炎が軽くなって気にならなくなったそうです。

 

頭蓋骨を調整した思わぬ効果だったと思います。

 

肝心の腰痛もずい分と楽になっていましたが
あと2歩といったところです

 

諦めずに顔晴って行きましょう。

 

 

もしあなたが、腰椎すべり症や頭蓋骨に興味がありましたら
当院へお問い合わせください。

 

=========================

北九州市の整体院 からだ回復センター八幡西

北九州市八幡西区下上津役4-13-7

電話 093-614-8340 まで「ホームページを見て・・・」と言って

お気軽にご相談を下さい。

=========================

「北九州八幡西の整体マッサージ」からだ回復センター八幡西

初めての方へ /院長のプロフィール /施術の流れ /患者様の声/

よくいただくご質問 /施術内容と料金 /当院までのアクセス

 

コメントを残す

このページの先頭へ