腰が重くひざは変形性膝関節症です

テンポよく歩く

アクセスをありがとうございます。

 

80代・女性・Aさんの腰痛と変形性膝関節症の
症例を紹介します。

 

Aさんは、昨年11月に首を牽引されてから、
急に腰が重くなり、元々左ひざも関節症と診断され
歩くのが辛い状態です。

 

検査をすると、背骨が一部ゆがんでいます。
左ひざは、ひざから下が外側に向いています。

骨盤を整え、左股間節からひざ、足首の関節を調整し、
更に、首周辺の張りをとり施術終了。

 

全身がだいぶん軽くなったとの事です。

 

今日は、全身の筋肉の張りがとれたので血行がよくなるので
今日から明日の朝は、からだが怠くなったり、腰周辺に痛みが
出るかも知れません。

これは好転反応ですので心配しないでください。

 

 

もしあなたが、腰が重かったり変形性ひざ関節症でお悩みでしたら
当院へお問い合わせください。

=========================

北九州市の整体院 からだ回復センター八幡西

北九州市八幡西区下上津役4-13-7

電話 093-614-8340 まで「ホームページを見て・・・」と言って

お気軽にご相談を下さい。

=========================

「北九州八幡西の整体マッサージ」からだ回復センター八幡西

初めての方へ /院長のプロフィール /施術の流れ /患者様の声/

よくいただくご質問 /施術内容と料金 /当院までのアクセス

 

コメントを残す

このページの先頭へ